[北アルプス記]これがあの黒部ダム

立山黒部アルペンルートへは長野県側の始発駅である大町市の扇沢から出発。
 
IMG_8437.JPG
 
まずは関西電力のトロリーバス(電気が動力の環境にクリーンなバス)に乗って、あの黒部ダムへ。
 
そこに広がるのは豪快に放水される日本一のアーチ式ダム。あの”くろよん”ですよ!これはすごいです、高さが186メートルで同じ人間が作ったと思えません。
 
黒部ダム(くろよん)は昭和31年から建設されて、延べ1,000万人もの人手により、7年の歳月を経てやっと完成。NHKのプロジェクトXで見た世紀の難工事の映像と、中島みゆきの「地上の星」が重なりあって頭の中でぐるぐる回ってました。
 
IMG_8485.JPG
 
ハンパでない水の量。毎秒10トンの水が放水されてるんだそうです。
 
IMG_8483.JPG
 
視線をずらすと、キレイな虹が。。。
 
IMG_8490.JPG
 
観光写真カメラマンのおねえさん。
 
IMG_8457.JPG
 
2007年秋 北アルプスの旅
 
撮影:Canon EOS 30D – SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
 
↓One click a day, please♪
にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。