岡山美作三湯「奥津温泉」河原露天風呂&奥津荘・名泉鍵湯の巻

岡山美作三湯の一つの奥津温泉に行ってきました。
 
この温泉に3歳頃まで住んでいて、記憶がほとんどないのですが、河原の様子と川の瀬の音はうっすらと覚えていて、何十年も前の懐かしい記憶が蘇ってきました。
 
自分の過去の生活を辿っていくというのもいいものですね。
 
で、この奥津温泉の名物が河原の中にある露天風呂です。
 
囲いとか、壁とかはまったくなくて、結構、入るのに勇気がいるのですが、清流の音を聞きながら、開放的に入浴できて、温泉マニアの一人としてはたまらない温泉です。
 
080929-1.jpg
 
結構、見られ放題です。
 
080929-2.jpg
 
そして、奥津温泉で一番有名な奥津荘の名泉鍵湯へはしご湯。
 
昔、住んでた家にお風呂が無くて、母親と毎日、家から無料の公衆温泉までこの奥津荘の前をテコテコ歩いていたらしいです。
 
100%源泉かけ流し、ラジウム入りのアルカリ性単純泉、pH9.2の温泉マニアにはたまらない名湯です。
 
乳飲み子の頃から、こんなにいい湯に入ってたら、温泉マニアにもなるのも仕方ないと納得しつつ、それにしいても、いい湯だなあと思った奥津温泉でした。
 
081002-1.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。