自然はすごい!駒ケ岳ロープウェイで神々しき千畳敷へ

 
いざ天空の銀世界へ!
 
長野県の中央アルプスの主峰・駒ケ岳へは、駒ケ岳ロープウェイという年中無休のロープウェーを使って登っていきます。雪深い森林地帯を秒速7メートルの速度で颯爽と気持ちよく青空に向かっていきます。
 
厳しい冬季には大体山岳地帯のロープウェーは休業というところが多いのですが、こうして手軽に日本の冬の大絶景にアクセスできるのはとても有難いですね。しかも年中無休で。
 
駒ケ岳ロープウェイ

 
090322-1.jpg
 
7分間ほどのロープウェーでの空中散歩。終点の千畳敷駅が見えてきました。空の色も青から紺へ、だんだんと宇宙の色になってきます。
 
090322-1.jpg
 
そして、そして終点の千畳敷カールに到着。まだ見ぬ大絶景にワクワクしながら、足早に駅を出ると、そこに広がっていたのは・・・真っ青な空、眩しくて目がくらむほどの雪、氷河によって深くえぐりとられた岩肌。信じられらないくらい圧倒的で、感動的で、美しい天空の景が目の前に広がってました!!
 
その昔、地理の授業で「カール(ドイツ語のKar、日本語では圏谷)」という言葉を習った記憶があったのですが、教科書の説明と実際に目の当たりにする光景とは想像以上のギャップがあります。百聞は一見に如かずというのはことなんでしょうね。

ロダンもミケランジェロも岡本太郎でさえ、こんなにもダイナミックで神々しい作品は残せなかったと思います。
 
”Simple is the BEST.” 自然は最高の彫刻家です。
 
090322-1.jpg
 
関東ではちらほら桜開花の便りが聞かれるようになりましたが、アルプスはまだれっきとした”真冬”です。
 
2009年春中央アルプス千畳敷の旅
 
撮影:Canon EOS 30D – Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

「アルプスの少女ハイジ」オリジナルサントラ(2枚組) <限定盤>
TVサントラ
ランブリングレコーズ (2008-12-03)
売り上げランキング: 6204
おすすめ度の平均: 5.0

5 よかった
5 究極の癒し ひねくれ者”アラフォー”の素直な気持ち
5 この調子で交響曲のCD化も・・・
5 まさか?
5 発売予定日は2008年12月3日、アルプスの少女ハイジ、限定版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。