瀬戸内の幸が際限なくどんどん出てくる岡山牛窓の民宿「味惣別館」

 
母親が岡山ならここで宿泊したほうがよいと勧めてくれた瀬戸内市牛窓にある民宿「味惣別館」。
 
小高い山の高台にあって、窓から見える瀬戸内海の多島美の眺めと空の広さが素晴らしい民宿でした。
 
090506-1.jpg
 
で、立地以上に素晴らしいのがお料理で、これでもかと言うほど海の幸を際限なくどんどん出してくれます。お昼は抜くか、軽食にしてお腹を空にしておかないと、絶対に完食できない量です。まるで一年分のたんぱく質を摂取したような気分になりました。
 
では、美味しゅういただいた海の幸の行進です。(これで全部ではないのがすごい)

まず先頭を切るのが前菜。
 
090506-1.jpg
 
真ん中に伊勢海老を配し、周りを鰆や鯛が取り囲む豪華すぎるお造り。
 
090506-1.jpg
 
こうして見ると伊勢海老ってかっこいいなあ。
 
090506-1.jpg
 
伊勢海老には負けてられないと、蝦蛄(しゃこ)と蟹までも。
 
090506-1.jpg
 
お肉と車えびの鉄板焼き。
 
090506-1.jpg
 
プチピチと飛び跳ねる海老。写真ではとまってますが、本当に生きてます。
 
090506-1.jpg
 
メバルの煮付け。
 
090506-1.jpg
 
オコゼのあんかけ。不細工だけど、カリカリして美味しい。
 
090506-1.jpg
 
マヨラーにはたまらない伊勢海老のマヨネーズ焼き。
 
090506-1.jpg
 
サクサクアツアツの天ぷらが出て来て完璧にノックダウン状態。
 
090506-1.jpg
 
そして、フィナーレを飾るのが、意外性の一品「マンゴープリン」
 
普通ならデザートは定番のアイスクリームだと思うのですが、そこにマンゴープリンをいただけるところがきめ細かいセンスを感じますね。

これで料金が12,000円なのは超お得でした。また次も利用したいなあと思います。
 
090506-1.jpg
 
民宿 味惣別館
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4608-2
(オリーブロード沿い)
電話 0869-34-9877

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。