[伊ツアー]パルミジャーノ・レッジャーノを食すの巻

パルマの郊外にあるパルミジャーノ・レッジャーノ工場にやってきました。イタリアチーズの最高傑作といわれるチーズで、エミリア・ロマーニャ地方で決められた規定にのっとって生産されたものだけがパルミジャーノ・レッジャーノと呼ぶことができるそうです。そんなチーズを間近に見られるなんてうれしい。
 
パルミジャーノ・レッジャーノについて
 
IMG_8349.JPG

工場のオーナーにつれられて保管庫へ。入った瞬間、目に飛び込んできた光景にびっくり!部屋中にずらっと何列もチーズが並べられてます!すごいですよ、これは。チーズのいい香りもして本当にすばらしいです。全部でいくらぐらいするんだろう?

IMG_8339.JPG
 

ちゃんとパルミジャーノ・レッジャーノという名前と作られた年が刻印されています。イタリアではこのチーズを担保に銀行からお金を借りることができるそうです。
 
IMG_8371.JPG

保管庫を見学した後は、待ちにまった試食会。地元で生産されたおいしいワインまであるのですよ。興奮しまくりです。ガバガバとワインを飲みまくり。パクパクとチーズをつまみまくり。本当に幸せ者でございます。

IMG_8358.JPG

 
パルミジャーノ・レッジャーノは、長い熟成の間、チーズの中でうまみ成分のアミノ酸が結晶になるらしく、それが白い斑点となってます。
 
IMG_8361.JPG
 
青空の下でのワインとチーズは最高!
 
IMG_8357.JPG
 
あまりにおいしかったので、お買い上げ!5ユーロなのでだいたい750円ぐらいです。安いなあ。
 
IMG_8372.JPG

本当に楽しかったパルミジャーノ・レッジャーノ工場の見学でした。何年もの間、大切に熟成されておいしいチーズになるんですね。いいものを見せていただきました。さてチーズの次は生ハム工場へ。パルマと言えば生ハムですよね。
 
2006年夏イタリアツアー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。