[香港]エビスビールからマンゴーに直行の巻

香港にプチ旅行に行ってきました。もう香港は何度目でしょうか。毎年恒例の行事なので、分からなくなってきました。今回は
 
・100万ドルの夜景をキレイに撮る
・海鮮の名所で死ぬほど食べる
・お茶を買う
 
の三つをテーマにしてみました。金曜夕に出発して、月曜日に帰ってくる3泊4日の旅にしては少々、欲張りですが。
 
さて今回の飛行機はJALなので、機内サービスはどうなんだろうと楽しみにしていたのですが、飲み物サービスで、エビスビールがあったのにびっくり。さすがJALですね、海外の航空会社だと、よくてASAHIスーパードライ止まりです。こんないいビールは家では飲ませてもらえないので、調子にのって4本も空けてしまいました。
 
IMG_4337.JPG
 
機内食も品のいい、丁寧なお味で美味しゅうございました。
 
IMG_4339.JPG
 
そんなこんなで、ビールで軽く酔っ払っいながら、香港国際空港に着きました。この空港はいつきてもキレイで開放的で、背筋がピンと伸びるようです。時刻は23時を回ってますが、眠らない空港なんですね、人は絶え間なく行き交ってます。でも、私は眠い。眠気で死んでしまいそうです。
 
IMG_4349.JPG
 
でも、そんな眠気を覚ますためにいい方法があるのですよ。香港に来た時に必ず行う行事が、空港内にある許留山(ホウライサン)というスイーツチェーン店で、マンゴーデザートを食べること。入国審査を通ったあとは、考えることなく反射的に直行です。そういう遺伝子が出来上がっていて、体が欲してるんでしょうね。
 
IMG_4352.JPG
 
必ずといってまず食べるのが、このタピオカ入りのマンゴージュース。20香港ドルなので、300円ぐらいでしょうか。タピオカのつぶつぶ感もいいですし、甘い生のぶつ切りマンゴーがたまりません。こんな太いストローで、音を立ててチュウチュウするのは、少々恥ずかしかったりするのですが、そんな少年のような自分が好きだったりします。
 
IMG_4357.JPG
 
さて、ウェルカム香港!マンゴーを堪能したあとは、エアポートエキスプレスに乗って香港島へ。
 
時計を見れば、あっという間に日付が変わろうとしてます。
 
IMG_7355.JPG
 
つづく。
 
2007年1月香港ツアー アーカイブ
 
↓One click a day, please♪
にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。