空は筋書きのないドラマです。

梅雨はどこに行ってしまったのでしょうか。あまりに暑いので、富士山にプチ避暑に行ってきました。
 
超ウルトラスペシャルな富士山をどうぞ。
 
今日の空は時間とともにいろいろな動きをして、なかなか見逃せないハラハラドキドキの一日でした。
 
まず朝一で青い空に放射状の筋雲が急に何本もあらわれて、富士山を後光がさす、かなりドラマチックな変化。
 
空は筋書きのないドラマです。
 
IMG_5323.JPG
 
その後光がなくなったと思ったら、富士山がかぶっていた雲が完全に消えて、パーフェクトな富士山が出現。
 
今年はなんとなく雪が多いような。
 
IMG_5371.JPG
 
そして、山の麓から富士スバルラインの終点の五合目へ移動。2年ぶりの
 
空を飛んでるというか、羽がはえてきたというか、体が軽くなって天に召されるかのような感覚。
 
とにかく空の青が深い。
 
IMG_5439.JPG
 
それまではなかった雲海がもくもくと現れはじめ、雲海マニアにはたまらない2305メートルの世界。気温は18℃、避暑にはぴったり。
 
IMG_5394.JPG
 
はるか向こうに見えるのは八ヶ岳連峰。
 
視界良好。絶景かな、絶景かな。
 
IMG_5428.JPG
 
撮影:Canon EOS 30D – SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
 
↓One click a day, please♪
にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。