Google EarthのStreet View機能でレッドソックス・松坂を探してみました


Google Earth
がバージョンアップして、Street View機能が追加されました。
 
なんとなく名前から分かるのですが、地球上のある地点を実際に歩きながら見ている風景がパノラマ写真としてGoogle Earth上でグリグリ見られる機能です。ごく自然に歩いている人や走っている車が見られるので、不思議に思う反面、これってプライバシー的にはいいのでしょうか。
 
とにもかくにも、Googleってすごいなあって思いますね。
 
そんなStreet View機能なのですが、ちょっと使ってみていて、ボストン・レッドソックスの松坂とか写っているのかどうか調べたくて、ボストンのフェンウェイパークスタジアムあたりのStreet Viewをチェックしてみました。
 
フェンウェイパークスタジアムってこんな感じのところにあります、。
 
Street View機能はGoogle Earth上に表示されるカメラアイコンをクリックすると使えます。
 
080417_1.jpg
 
で、フェンウェイパークスタジアムの写真です。
 
ちゃんと”FENWAY PARK”という看板もあって、銅像もちゃんと立ってます・・・
 
が、誰もいません。全部の通りを調べても人影がほとんどなく、撮影時期がシーズンオフだったのでしょうか。
 
もしかしたら岡島も写ってるかもと期待したのですが、やっぱり駄目でしたね。
 
なんかこのStreet View機能って、怖いほど本当にその場所を歩いているかのように錯覚してしまいますね。  
 
080417_3.jpg
 
それにしてもフェンウェイパークって味があるスタジアムですね。
 
080417_2.jpg
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。