鳥取砂丘、風は偉大な彫刻家です その1

台風一過、晴れ上がった空に心うかれて鳥取県の鳥取砂丘へ。
 
言わずと知れた日本最大級の砂丘です。
 
28年ぶりの来訪で、単なる大きな砂場という薄っすらとした記憶がなくて、あまりいい印象がなかったのですが、今回、砂丘の規模と美しさに正直、驚きました
 
081001-1.jpg
 
砂と空と雲しかない世界はある意味不思議で、ここはエジプトなのか!?と一瞬違和感を感じたのですが、そのシンプルな美しさは本当に素晴しかった。
 
081001-1.jpg
 
そして、台風の影響で風が強かったせいで、風紋がキレイに描かれてました。
 
どうしてこんな不思議な模様ができるのでしょうか?
 
風は偉大な彫刻家です。
 
081001-1.jpg
 
鳥取砂丘にはいくつか砂を丘があって、一番大きな丘を登っていきました。
 
角度は30°ぐらいでしょうか、こんな砂だらけの坂を登るのは、富士山へ登るよりもしんどかった。
 
081001-1.jpg
 
でも、砂丘の最頂点を到達した達成感と、海からの潮風を浴びる爽快感は最高です!
 
081001-1.jpg
 
撮影:Canon EOS 30D – Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。