[’08富士山]砂の上を爽快に直滑降

須走口下山道の最大の名物”砂走り”
 
七合目から五合目までの約3kmをほぼ真っ直ぐに下る砂地の下山道。さらさらとした砂の上を走るように下山します。一歩で大体2~3メートルぐらい進むことができます。まるでスキーの直滑降のようです。
 
雲に向かって走るって気持ちいい!
 
080920-1.jpg
 
2008年9月富士山登山アーカイブ
 
撮影:Canon IXY Digital 910 IS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。