空と、芝の、あいだに。

 
090326-7.jpg
 
JRA中央競馬会の今年のブランド広告CMが「空と、芝の、あいだに。」というキャッチコピーで放送されてますが、そのBGMで流れている熊木杏里さんの「雨が空から離れたら」が最高に気持ちいい曲です。(iTunes Storeでもダウンロードできました。)
 

2009年JRAブランド広告 ~「空と、芝の、あいだに。」~
http://www.jra.go.jp/news/200812/121803.html
 
2009年のJRAブランド広告は、競馬場のレースシーンを軸に、空の青さと芝の緑を対比させ、そうした空間の中をサラブレッドが疾走しているという気持ちの良さを描きます。熊木杏里さんの透明感ある歌声とテンポの良い楽曲に乗せ、競馬場ならではの心地よさや爽やかさ、開放感を表現していきます。

 
ポップで透明感のある声が、これからの季節にぴったりあって、あの青い空と緑の芝生が恋しくなります。
 
今週末、天気がまずまずよさそうなので競馬場に空を撮りに行ってこようかな。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。