夢をつかむ イチロー 262のメッセージ

 
090413-9.jpg
 
イチローがメジャーデビューからメジャーリーグ記録の年間安打数262本を達成するまでの4年間に言葉にしたメッセージの数々を紹介している「イチロー 262のメッセージ」がとても心に響きました。
 
彼ほどの技術や人格を持った野球選手は野球の歴史上他にもいたと思うのですが、彼ほど発する言葉に哲学と意思が感じられる選手はいないのではと思います。
 
この本の中で一番心に残ったイチローの素晴らしいメッセージをピックアップしました。
 

『ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。』
 
『ちいさなことを重ねることが、とんでもないところに行く ただ一つの道。 』
 
『「できなくてもしょうがない」は、終わってから思うことであって、途中でそれを思ったら、絶対に達成できません。』

 
当たり前のことを当たり前にやり続ける、それがイチローの信念なんでしょうね。
 
読み終えたあと、気持ちだけでもイチローになれた気がしました。
 

イチロー 262のメッセージ
『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会
ぴあ
売り上げランキング: 1353

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。