空と海と海鮮に癒されて、しまなみ海道・来島海峡の海宿「千年松」

 
ゴールデンウィーク休みを利用して岡山に帰郷したついでに、瀬戸内海のしまなみ海道にも行ってきました。
 
通常は広島県の尾道から愛媛県の今治まで渡るのに通行料金が片道4700円もするので、高速道路がmax1000円になってしまなみ街道のドライブと瀬戸内の絶景をお手軽に楽しめるようになったのは本当にありがたいですね。その分と言っては贅沢ですが、渋滞が少し酷くて驚きましたけど。
 
さて、今回のしまなみ街道の旅で楽しみにしていたのが、愛媛側の来島海峡にある海宿「千本松」さんでした。来島海峡の新鮮なお魚と宿からのオーシャンビューが素晴らしいと聞いていたのですが、想像以上のお宿でした。
 
090509-1.jpg
 
プライベートビーチのようなキレイな砂浜に打ち上げる来島海峡の波の音を聴きながら、広い空が大好きな息子もリラックスしていたみたいでした。
 
090509-1.jpg
 
来島海峡をすぐそこに一望できるお風呂も最高。海水露天風呂はミネラルが体にしみこんでくる感じがしてとてもいいですね。
 
090509-1.jpg
 
眺めもお風呂もいいのですが、新鮮なお料理も最高で、食べきれないほどの海の幸がどんどん出てきて、うれしい悲鳴をあげてました。以下、お料理の一部です。本当に一部です。
 
まず、鯛・平目・サバ・アオリイカのお造り。さすが急流の来島海峡のお魚で、身がピチピチして最高です。
 
090509-1.jpg
 
伊勢海老のお造り。このあとこの伊勢海老が大変身します。
 
090509-1.jpg
 
カサゴの酒蒸し。
 
090509-1.jpg
 
コリコリしたヒラメの天ぷら。
 
090509-1.jpg
 
メバルの煮付け。
 
090509-1.jpg
 
鯛がまるごと蒸された炮烙焼(ほうろくやき)。この地方の名物なんだそうです。
 
090509-1.jpg
 
鯛めしと伊勢海老のお味噌汁。伊勢海老姿造りがお味噌汁になって大変身。
 
090509-1.jpg
 
よっぱど美味しかったのか、伊勢海老のお味噌汁をがぶ飲みする息子。
 
090509-1.jpg
 
いけす料理・海宿 千年松
愛媛県今治市吉海町名駒25
TEL:0897-84-4192
http://www.sennenmatu.jp/index.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。