イギリスBBCのネイチャー・ドキュメンタリー映画「宇宙へ。」

 
「ディープ・ブルー」、「アース」を手がけたイギリスBBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー映画の第三弾「宇宙へ。」が今月公開されるそうです。
 
宇宙へ。オフィシャルサイト
 
090803-1.jpg
 

設立当初から全てのプロジェクトを16mmフィルムで克明に記録していたNASA。そのオリジナルフィルムに史上初めてアクセスしてつくられたのが、映画「宇宙へ。」である。
撮影されたまま誰の目にも触れずに、文字通り”秘蔵”されていた数千時間に及ぶ映像に残っていたのは、圧倒的な宇宙の美しさと、NASAの50年に及ぶ壮絶な記録。
ドキュメンタリーの先駆者、イギリスのBBCが、その壮大な記録映像へ新たな命を吹き込み、世界に贈りだす。

 
NASAが残した秘蔵の映像で描かれる宇宙はどんなに素晴らしいことか、今からワクワクしますね。
 
それと、公開初日と翌日の2日間(8/21~8/22)は特別料金として、誰でもワンコイン(500円)で鑑賞できるそうです。
 
広大な宇宙のように太っ腹ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。