空探しにiPhoneでチェックすると便利なアプリ・サイト

 
いい空に出会うには情報があると確率が増すということで、iPhoneを使い始めて、こまめにお天気の情報をチェックすることが多くなりました。いつでもどこでもパソコンと同じ情報が見られるのはとても便利です。その中で、いつもチェックしている空探しに役立つアプリとサイトをピックアップしてみました。
 
1.ウェザーニュース タッチ 

ウェザーニューズの公式アプリで、各地の今日明日の天気予報や気象衛星の画像が見られる素晴らしい無料アプリなのですが、中でも全国のライブカメラが見られる「ライブカメラ Ch.」が秀逸。例えば、西から晴れてきた場合、自分のいる場所がいつごろ晴れそうなのかが計算できます。
 
090811-1.jpg
 
2.天気図ブラウザ
 
気象庁の職員や気象予報士が予報するための資料である専門的な天気図がブラウジングできるアプリです。11種類の閲覧が可能で、一度表示した気象データは保存されるので、オフラインでも閲覧できるようになっています。自分で天気図を見て、予想したい人にとっては、ある意味、「ウェザーニュース タッチ」を超えるスーパーアプリかもしれません。昔はこの天気図を入手するのは大変だったんですけどね、隔世の感があります。
 
090811-1.jpg
 
3.東京アメッシュ for iPhone
 
東京都下水道局(私は”とげすい”と読んでます)が提供している解像度の高い雨雲レーダーです。10分ごとに更新されるので、ほぼリアルタイムにどこにどれぐらい強い雨雲があるかが把握できます。
 
090811-1.jpg
 
PC版

http://tokyo-ame.jwa.or.jp/index.html

iPhone版
http://project92.com/amesh/
 

 
4.東京電力 雷観測情報
 
東京電力が提供している雨雲ーダーなのですが、雷がいつどこで発生したかが分かるのが特徴。雷の写真を撮るときには、どの方角を狙ったらうまく行くかがある程度掴めるので、かなり重宝すると思います。
 
090811-1.jpg

PC版(iPhone専用サイトはありません)
http://thunder.tepco.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。