がんばれ!MTSAT

気象衛星ひまわりの後継機である「MTSAT」の打ち上げが
宇宙航空研究開発機構から発表されました。
 
プレスリリース:H-IIAロケット7号機の打上げについて
 

打上げ予定日  : 平成17年2月24日(木)
打上げ予備期間 : 平成17年2月25日(金)~3月9日(水)
打上げ時間帯  : 17:06~18:34
※打上げ時刻は打上げ日により変化し、打上げ時間帯は別途決定されます。
打上げ場所   : 種子島宇宙センター 大型ロケット発射場

 
これまでH-IIロケットの打ち上げ失敗や機器トラブルなどの影響で、
予定よりも5年以上、遅れました。すでにひまわりは寿命を
終え、今はアメリカから借りた気象衛星の観測によって、日本の
天気予報が行われています。
 
skyseekerは昔、お天気の仕事をしていたので、衛星画像の
大切さがよく分かります。
 
お医者さんにたとえると、「レントゲン」が無いのに肺炎の診察をする
ようなものでしょうか。
 
MTSATの無事打ち上げで、衛星画像の性能のアップや
画質の向上が天気予報の精度に大きく貢献するでしょうね。
 
今度こそ、打ち上げが無事に成功して欲しいと思います。
 
当日は種子島ライブカメラで、打ち上げを見守りましょう!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。