料理を”おいしく見せる”方法

美味しくいただいた料理をキレイに、かつ美味しそうに写真が撮れるとうれしいのですが、その方法を分かりやすく解説した記事がありました。
 
All About -料理を“おいしく見せる”ためのデジタルカメラ使いこなし術!-
 
skyseekerがやっている方法も記事と同じで
 
1. 両ひじをテーブルに立てて、カメラを両手でがっちり固定。
 
2. マクロモードにします。
 
3. フラッシュはたきません。
 
3. 3枚ぐらい写します→もしも手ブレしてると悲しいから。
 
という感じです。ちなみに写真は好物の「エビのガーリック炒め」。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。