ボイジャー1号が写した地球と月

一枚の写真に写った地球と月。
 
今から30年前の1977年9月18日に地球から離れていくボイジャー1号によって撮影されたものだそうです。
 
仲良く地球と月が真っ黒な闇にうかぶ印象的な写真ですね。
 
NASA  A Long Way From Home

 
ボイジャー1号は2006年3月末現在で太陽から約147億7780万km離れたところにあって、地球から最も遠くにある人工物なのだろうです。(wilkipedia ボイジャー計画
 
ボイジャーWEBサイト
 
060630.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。