川崎マリエン

高所恐怖症のくせに割りと”タワー”好きだったりしますが、川崎市の扇島という埋立地に「川崎マリエン」という公共の施設があります。仏パリの凱旋門のような風貌の強大な建物で、ここには川崎港と東京湾を望むことができる展望台があり、空と海好きな人にはたまらない場所です。ちなみに「マリエン」というのは、「マリン」+「エントランス」の造語らしいです。
 
川崎マリエン ホームページ
 
IMG_6548.jpg
 
タワーの10階に展望室があります。料金は300円というリーズナブルな価格。駐車場は1時間までは無料という超良心的な設定。アクセスは自動車か川崎駅からのバスになりますね。海底トンネルを通るので、自転車と徒歩では行けません(と思う)。
 
IMG_6545.jpg
 
キレイに晴れると、房総半島や富士山も見られるようです。埠頭なので、コンテナや船などで雑然とした感じなのですが、東京湾がすぐそこで、意外と海の色もきれいなので、とてもいい眺めです。ここからは羽田空港を離発着する飛行機もはっきりと見られるので、飽きることもありません。
 
やっぱり高いところから眺める海と空はいいですね。人がほとんどいないので、青い空と海を独り占めできますよ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。