人間ってスゴい!ド迫力のANA機体整備工場見学

 
この前、会社の労働組合のイベントでANAの機体整備工場に行ってきました。行く前は飛行機を整備してるところでしょとあまり期待していなかったのですが、行ってビックリ、見てビックリのとてもスケールの大きい格納庫(ハンガー)でした。
 
ANAの航空機や整備についてレクチャーを受けた後、普通のビルの廊下を歩いていると、突如現れる巨大な空間に「えっ!?」と一瞬面食らった後、凛と佇む飛行機にテンションが上がってドンドン心臓がバクバクしていくのでした。
 
人間の技術とロマンが凝縮された飛行機はやっぱり半端なくカッコいいですね。
 
ANA機体工場見学
 
整備士になったつもり?のヘルメットの人たち。
 
ANA機体工場見学
 
とにかく大きい!「どうしてこんな巨大なものが空を飛ぶんでしょうね?」と子供みたいな疑問が。
 
ANA機体工場見学
 
整備を終えてまさに今格納庫から出ようとするボーイング777-200。見学のタイミングがちょうど良かった!!
 
ANA機体工場見学
 
ドッグアウト。巨大な扉が開いて、ゆっくりと滑走路に向かった進んでいく荘厳な様。
 
ANA機体工場見学
 
そして、大きな空へ。
 
ANA機体工場見学
 
整備の行き届いた巨大な格納庫で整備士がリアルに仕事をしている傍ら、間近で見るジェット機の裏舞台を見られてとても楽しかったです。
 
見学の申し込みは半年前からインターネットで受け付けているとのことですが、ものすごい人気らしく、予約でびっしり埋まっています。子供の頃、飛行機に憧れたお父さんがノスタルジックな想いを思い出して、子供と同じ目線で楽しめるので、また機会があったら息子を連れていきたいなあと思いました。
 
予約はこちらから。
 
ANA機体工場見学 – ANA SKY WEB
 
※これらの写真は全てANAさんの了承を得て、掲載しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。