日本一空に近い水族館

横浜のランドマークタワーにある標高273メートルの展望台「スカイガーデン」で、空中水族館というイベントが行われています。

横浜ランドマーク 空中すいぞくかん

地上273mの“日本一空に近い”展望フロア、横浜ランドマークタワー69F「スカイガーデン」に、『空中すいぞくかん』が登場。流氷の海からサンゴ礁の海まで世界中にいる約40種類の珍しい海の生き物たちが大集合。約25の水槽には、カラフルな色のカクレクマノミや神秘的なクリオネの他、子供たちが普段見ることができないサメとその卵などを展示します。観ているだけで楽しい生き物や、「海の生き物」の生態の謎に迫る展示が盛りだくさん。夏休み時期の自由
研究にぴったりです。

日本一高いビルで、ずっと見渡せば横浜の街並みが一望できますが、この場所でいろいろな珍しい海の生物が見られるのはいいですね。

 
横浜の空

水族館の生物ですが、クリオネやクマノミもいました。ニモはかわいいですね。
 
クマノミ
 
期間:7月15日(土)~8月27日(日)
場所:横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」
営業時間:10:00~22:00(最終入場は閉館の30分前)
◆7/17(月)~20(木)は21:00まで
8/12(土)~16(水)は9:30より営業
入場料:大人1,000円、高校生・満65歳以上 800円、小・中学生 500円、幼児200円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。