Flickr Exploreのベスト500の作品に選らばれる方法

diggでこんな記事を見つけました。
 
Keep Walking!: Flickr Hacks:5 Tips get into “Flickr Explore” page!
 
Flickrでは毎日、Flickr Exploreというページで、その日のベスト500の写真が選ばれています。このベスト500の写真に選ばれるのは、毎日、数多くの写真が投稿される中でエキスパートな写真家として認められるようなものでとてもうれしいことです。skyseekerからは今のところ、54枚の写真が選ばれています。
 
その選考基準として、何らかのルールで計算される「Interestingness」というものが使われています。その写真の興味度合いということでしょうか。その「Interestingness」をどれだけ集められるかがベスト500へのカギになるのですがそのための5つのTipsが紹介されていました。
 
まず「Interestingness」の重要な要素としては「Favorites登録>コメント>見られた回数」だそうです。で、頻繁にFavoritesを登録し、コメントしているアクティブなユーザーにどれだけ自分の写真を見てもらってFavoritesへの登録や、コメントしてもらうかが肝になるということらしいですね。
 
そのための以下の5つの手段が挙げられています。
 
1.関連したタグをつける
例えば「花」の写真の場合、「serenity(落着き)」や「spiritual(精神)」のような写真が
かもしだすムードを表すタグよりも「flower(花)」というタグをつける。
 
2.自分のベストの写真を選ぶ
たくさんの人に見られるために自分の一番いい写真を最新の写真の場所に置いておく。
もしくはプロフィールページにその写真を貼っておく。

3.エキスパートを自分の写真に連れてくる
エキスパートの写真が集まるExploreのページに行って自分と同じような写真を撮っている人を見つけて、コンタクトリストに入れる。そして、その人の写真をFavoritesへ登録したり、コメントをしてみて、自分の写真に興味を持たせる。
 
4.グループから写真を削除する
あまりたくさんのグループに写真を登録すると、ペナルティで「Interestingness」の価値が下がるようです。だいたい5つぐらいのグループまでが妥当で、2・3日経ったら外してみるとか、別のグループに登録するとかして、一度にたくさんのグループには登録しないようにする。
 
5.いい写真を撮る
これは当たり前と言えば、当たり前。
 
以上の5つの方法の他にも、一日の中で早めに投稿しておく。EXIFデータを消しておく。Scoutを使ってベスト500に選ばれているかチェックする。などの注意点があるようです。
 
skyseekerの経験でも、同じような感じのことが言えそうですね。でも、Flickr Exploreに選ばれるだけがFlickrの楽しみ方ではないと思うので、マイペースで写真を通じて世界中の人とコミュニケーションができるのが一番かなとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。