Google Earthの日本語版がリリース

Google Earthの日本語版がリリースされました。同時に日本語サイトもオープンしています。
 
Google Earth
http://earth.google.com/
 
これで英語に抵抗があった人も気軽に使うことができますね。また、レイヤ機能を使うと、建物を3Dで表示することができ、建物の高さや凸凹などの形が再現されているので、実際の空間にいるような感じがします。また、飲食店、ガソリンスタンドや駅などのスポット情報が航空写真上にプロットされるので、とても便利ですね。日本語の地名や住所での検索に対応したのもいい感じですね。
 
早速、横浜のみなとみらいを「バードアイ(Bird Eye view)」機能を使って、斜め上空から見てみました。左上には高さ276メートルのランドマーク、中央部には馬車道、右中央部には赤レンガ倉庫が見えます。空を飛んでいる鳥になったようで面白いですね。
 
060915.jpg
 
グーグル、Google Earth日本語版を提供開始

フォトレポート:絵で見るGoogle Earth日本語版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。