ウオッカとの思い出

 
100308-1.jpg
 
稀代の名牝「ウオッカ」がとうとう引退。
 
強さと脆さが共存していた名馬でしたが、パドックでまじかに見た彼女は、素直に美しかった。わずか数メートルの距離からじっとこちらを見つめてくれた思い出とたくさんの写真は一生の宝物です。
 
母となり、近い将来子ども達がターフで跳びまわるのを心待ちにしたいと思います。
 
今までの競走馬生活 本当に立派でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。