なかなかのもんじゃ焼き

横浜・鶴見駅前のもんじゃ屋さん「なかなか」。
 
もんじゃは東京の月島が有名ですが、ここ鶴見でも意外とお店が多いらしい。なぜかはわからないのですが。
 
もんじゃの醍醐味はなんといっても、こんもり盛られたキャベツと具ですね。こんなのどうやって食べるんだろうかとみなとみらいランドマークタワーのような迫力に一瞬、ひるんでしまいます。具はやっぱりタラコが一番。
 
DPP_0003.JPG
 
土手を作って、もんじゃのたねを流し込んで。。。。土手の決壊は要注意!決壊すると大変なことになります。
 
そして、じゅーじゅーとこんがりおこげができたところでいただきます(合掌)
 
DPP_0004.JPG
 
この「なかなか」さん、もんじゃだけでなくお好み焼きもおいしい。この太陽のようなオレンジ色の卵を中心にしたカラフルな具の競演がいい感じ。色的に調和がとれた美しい食べ物ですね。
 
DPP_0001.JPG
 
そして、マヨマヨ攻撃!マヨラーにはたまらない。
 
DPP_0002.JPG
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。