[GW・DW]岡山名物?デミカツ丼

2007年GW・ディスカバーウェスト(DW)の旅 #3
 
普通、かつ丼は卵でとじてますよね。でも、岡山のかつ丼は卵ではなくデミグラスソースがかかってるものがあります。岡山に住んでいたころは意識したことがなかったのですが。
 
それが「デミカツ丼(デミグラスソースカツ丼)」、またの名を「ドミカツ丼(ドミグラスソースカツ丼)」。
 
岡山のカツ丼事情
 
@nifty:デイリーポータルZ:岡山の名物『デミカツ丼』を食べに
 
岡山でも数多くあるデミカツ丼を食べさせてくれるお店の中で、有名な「やまと」で食べてみました。本当は中華そば屋さんですが、デミカツ丼やオムレツとかも出してくれる要はなんでも屋さんです。
 
IMG_3503.JPG
 
出身ながら、初デミカツ丼(と思う)。並盛りで700円。
 
その名のとおり、本当にカツの上にデミグラスソースが豪快にかかってます。ちょっと酸っぱめのデミグラスソースとグリーンピースの緑のコントラストが鮮やかです。食べるのがもったいなくて、ずっと見ておきたい気分になりますね。
 
カツもあげたてでサクサクしてて、デミグラスソースとうまく絡みあって美味しい。これはヤバイですね。
 
これはちょっとはまるかも。岡山にお越しの際は、ぜひご賞味を。
 
それにしても、岡山のカツ丼は卵とじ版でもデミグラスソース版でも、メニューの表記は「カツ丼」なので、卵とじ版を食べたいと思って「カツ丼」をたのむと、想定外のデミグラスソース版が出てくることもありえますね。ちょっと危険かも。
 
IMG_6367.JPG
 
やまと
岡山市表町1-9-7
 
2007年GW・ディスカバーウェスト(DW)の旅
 
↓One click a day, please♪
にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。